育児と仕事の両立は大変!会社勤めのほうが楽なんじゃないかな?

子育てをされている親御さま、みなさん、いつもご苦労さまです!

あのー、子育てって大変ですよね。

うちも小さい子供が2人いるんですが、毎日、毎日、大変で、たまに僕の思考が止まります

僕はいま、個人事業主なので会社勤めではありません。しかも、基本的には、パソコン1台で仕事ができるため、場所と時間に制約されません。こんな生活をし始めてから、もうすぐ7年が経ちます。

これだけ聞くと、毎日、会社通勤している方には、単なる自慢のように聞こえるかもしれませんが、僕は、たまに、会社通勤したいな、と思うことがあります。

まず、保育園の送り迎えが大変です

まず、前提として、妻は勤めており、僕には始業時間というものがありませんので、自然と、子どもたちが通っている送り迎えを僕がやることになります。

で、小さいお子さんがいる方は分かると思いますが、子どもがまだ言うことを全然聞いてくれない時期は、むちゃくちゃ大変です。(うちはいまそのときです。)

身支度には時間がかかるし、おもちゃは片づけないし、トイレにはなかなか行ってくれないし、ママがいなくなると泣くし、怒るとすぐにふてくされるし、兄弟ケンカして下の子は無くしで、特に朝は、むちゃくちゃ大変です

それでも、保育園に行ってくれないと、僕の仕事が全く進まないから、なだめ、すかしして、なんとか、車に乗せて、保育園に行く毎日です。ぼくにとっての保育園は、神さまみたいな存在です。そして、事実、保育士さんは神さまです

保育園の帰りも大変です。先生(神さま)にさよならをして、靴をはいたら、上の子がブランコに一直線。下の子は、違うところで遊んでて、「帰るぞー」っていってもずぅっと遊んでる。

強制的に連れて行こうとすると泣きわめき、あばれる。

家に帰ってきたらきたで、今度は、手洗いをしない、ごはんを食べない、野菜を残す…

これが子育てか!
マジか!大変だわ!
仕事している方が100倍楽だわ!

っていう毎日です。

こどもはかわいい。しかし、疲れるのも事実。これなら…

そんなこんなで、育児ストレスが貯まってくると、たまにこんな風に思ってしまうのです。「会社勤め」ならこどもの面倒を見なくて済むな、と。

でも、これは、単なる無いものネダリでしかないんですよね

たぶん、僕が会社勤めをしたらしたで、残業をしながら、「あぁ、こどもの笑顔が見たいな」、「こども達と一緒にいたいな」と、100%思うことでしょう。

いま与えられた条件で、やり切るしかない!

個人事業主はぶっちゃけ不安定です。子育ても大変です。育児と仕事の両立は難しいです。

でも、いまの状況は僕が望んで得た結果なので、やるっきゃない

もちろん、それは分かっているし、子どもたちとかなりの時間を共有できているいまの状況は絶対幸せだということも分かっている。

そして、僕が大変だと思っている2倍は、僕の妻の方が大変です

これからも、家族のため、育児と仕事を頑張ります…。

ということで、子育てをされている親御さま、あなたが大変なのはよくわかります。ほんと、いつもご苦労さまです。お互い頑張りましょう。

※この文章を書いたら少しだけスッキリしました、ありがとう。

当ブログを読んでいただきまして、誠にありがとうございます。このブログが、少しでもあなたのお役に立てれば嬉しいです。また、もし少しでも共感することがありましたら、また読んでいただければ幸いです。私も、読んでくれる方が多くなると、ブログを更新するモチベーションにも繋がりますm(__)m

この記事を書いている人のプロフィールはこちら → 川口浩治プロフィール
書いた本はこちら → 書いた本


また、ソーシャルメディアでも情報配信させて頂いております。以下のボタンにてフォローいただければ最新情報をご確認いただけます。

【良書要点まとめチャンネルのご紹介】

Youtube動画の最新情報のご確認は、以下のボタンにてチャンネル登録いただければと思います。

【スポンサードリンク】


コメントはお気軽にどうぞ。(※お名前は仮名やペンネームでもOKです。また、コメントは管理人が確認後に公開させていただきます。)