Skypeが乗っ取られた!Microsoftアカウントの2段階認証の設定方法

うわー、やってしまった。

先日、Skypeアカウントが乗っ取られてしまいました。(ほとんど使っていないアカウントだったので、そこまで被害は大きくなかったのですが、僕のスカイプから不審なメッセージをを受け取った方には、大変ご迷惑をおかけしました。)

GoogleやFacebookなどの主要なアカウントは全て2段階認証を設定していたのですが、Skypeのアカウント(Microsoftアカウント)で2段階認証をやるのを忘れていました。すいません!!

友人からの連絡で発覚!

とつぜん、友人から「Skypeから変なURLが送られてきたけど何?」とメッセージがあり、今回の件が発覚しました。

直ぐに自分のSkypeにログインしたところ、

image

全く身に覚えのない送信履歴が!しかも、ご丁寧に、僕のSkypeの連絡先に入っている方全員に送付されてる!!!

スカイプの2段階認証するの忘れてたー!

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

マイクロソフトアカウントにログインしてみると…

焦りながら、恐る恐る、スカイプで使っていたマイクロソフトアカウントにログインして、ログイン履歴を見てみると…、

image

ボスニア・ヘルツェゴビナ!!!
ヨーロッパかよ!!!ふざけんじゃねー!

※ご参考:
ちなみに、マイクロソフトアカウントはこちらからログインできます。https://www.microsoft.com/ja-jp/msaccount/

ログイン履歴は、以下URLから、最近のアクティビティの確認をクリックすると確認できます。
image
https://account.microsoft.com/security?lang=ja-jp

今回乗っ取られたSkypeはほとんど利用しない連絡用のアカウントだったため、プロフィールなどの情報も入力していなかったため、被害は最小限に抑えられました。ただ、メッセージを受け取った方には、ご迷惑をおかけしました。本当にすいませんでした。。。

Skypeの2段階認証の設定方法

さて、僕の大変お恥ずかしい体験談はここまでとして、ここからは、僕のように、第三者にアカウントが乗っ取られないように、Skype(マイクロソフトアカウント)の2段階認証の設定方法をご紹介します。

Skypeは、マイクロソフトアカウント(MSアカウント)を利用していますので、MSアカウントの2段階認証ができればOKです。(ちなみに僕は、マイクロソフトアカウントは複数持っていて、他のアカウントについても2段階認証しておきました。)

MSアカウントの2段階認証設定の全体の流れは、以下の通りです。

  1. マイクロソフトアカウントにログイン
  2. セキュリティ情報の更新をクリック
  3. アカウントのセキュリティを保つための追加オプションをクリック
  4. 2段階認証のセットアップを実施

それぞれ、詳しく説明していきます。

MSアカウントにログインします

まずは、マイクロソフトアカウントにログインします。

https://www.microsoft.com/ja-jp/msaccount/

※画面右上のサインインをクリックして、ログインできます。

image

セキュリティ情報の更新をクリック

続いて、2段階認証の設定を進めていきます。

まずは、MSアカウントメニューから「セキュリティ」をクリックし、「セキュリティ情報の更新」をクリックします。

image

セキュリティの設定画面で、「追加オプション」を選択。

image

次に、探し求めていた「2段階認証のセットアップ」をクリックします。

image

二段階認証の方法は、以下の通りです。

  1. セキュリティ コードを受け取ることができる最新のセキュリティ情報があることを確かめます。
  2. スマートフォンをお持ちの場合は、認証アプリをセットアップします (認証アプリがあれば、電話が携帯ネットワークに接続していなくてもセキュリティ コードを入手できます)。
  3. 回復用コードを印刷するか、メモに書き留めてください。
  4. 2 段階認証コードがサポートされていないアプリとデバイス (Xbox 360、Windows Phone 8 (またはそれ以前)、その他のデバイス上のメール アプリなど) のアプリ パスワードを作成します。

そのまま、「次へ」をクリックします。

image

次に、追加の認証手段を選びます。選べる手段としては、以下の通り。

  • アプリ
  • 電話番号
  • 連絡用メールアドレス

image

※ここでは、アプリを使って、二段階認証したいと思います。(アプリを選んで自分の持っている端末を選んで、次へをクリックします。)

すると、Microsoft Authenticatorアプリをセットアップという画面になります。

image

スマホに認証アプリをインストールします。

https://play.google.com/store/apps/details?id=com.azure.authenticator

そのあと、インストールしたアプリで、マイクロソフトアカウントを追加します。(アカウント追加の際には、ご本人確認のお願いメールが届きますので、指示に従って実行します。)

image

登録が完了すると、アプリ上にアカウントとコードが表示されるようになります。

設定が終わったら、セキュリティの設定画面にもどり、「次へ」をクリックします。

image

これで、2段階認証の設定の完了です。(また、画面に表示されたコードは、スマホを紛失してしまった場合など、アプリ認証ができないときに使いますので、メモっておきましょう。)

image

あとは、Outlookメールなどのセキュリティコードがサポートされていないアプリとの同期設定もありますが、特に使っていない場合は、「次へ」でOKです。

image

最後に、Xbox360などとも設定ができるメッセージが表示されます。ここも、特に関係がない場合は、「完了」でOKです。

image

以上で、設定が完了しました。お疲れさまでした。

2段階認証設定後のログイン方法

次回からログインしようとすると、サインインの承認画面が表示されるようになります。

image

このとき、スマホにログインしようとしていることの連絡がきますので、承認すればログインできます。(知らない人がログインしようとしていることも確認でき、拒否できます。)

image

これでもう、乗っ取られることは無いよ!(あっ、最後に、念のため、パスワードも単純なものではなく、なるべく、複雑なパスワードを使うようにしましょうね。)

以上、ご参考まで。

当ブログを読んでいただきまして、誠にありがとうございます。このブログが、少しでもあなたのお役に立てれば嬉しいです。また、もし少しでも共感することがありましたら、また読んでいただければ幸いです。私も、読んでくれる方が多くなると、ブログを更新するモチベーションにも繋がりますm(__)m

この記事を書いている人のプロフィールはこちら → 川口浩治プロフィール
書いた本はこちら → 書いた本


また、ソーシャルメディアでも情報配信させて頂いております。以下のボタンにてフォローいただければ最新情報をご確認いただけます。





【運営者提供サービスのご案内】

電子書籍出版代行サービス
オウンドメディア構築サービス

【スポンサードリンク】


コメントはお気軽にどうぞ。(※お名前は仮名やペンネームでもOKです。また、コメントは管理人が確認後に公開させていただきます。)