ASUSノートパソコン用のモバイルバッテリーを探した結果…

僕は、ノートパソコンを何台か持っているのですが、その中に、ASUSのノートパソコンがあります。今回、このパソコン用のモバイルバッテリーを用意しようとしたのですが、かなり疲れました

なぜ疲れたのかと言うと、ASUSのACアダプタ情報が、どこを探しても見つからなかったたからです。

いやいや、そんなの、「『ASUSノートパソコン モバイルバッテリー』ってグーグル先生に聞けばすぐに見つかるでしょ?この情弱が!」と思ったあなた。甘いですね…。

ここでは、今回、僕が結構苦労したASUSのノートパソコン(X202E-CT3217)のモバイルバッテリーを用意しようとした結果をご紹介させていただきます。(かなりコアなお話ですが、ASUSのノートパソコンを使っている人にはお役に立てると思います。)

45000mAhのモバイルバッテリーを購入

さて、まず、僕も当たり前のように、『ASUSノートパソコン モバイルバッテリー』と検索しました。すると、アマゾンで以下の商品がヒットします。

image

「おお、45000mAhってかなり大容量やな!しかも、いろんなメーカーに対応してるし、パソコンを買い替えても使えそうだな。」じゃあ、“これポチ!”ってことで、この商品を買いました。

で、商品が届いてみたら、このモバイルバッテリーには、AC電源が付属していませんでした。(ここは、アマゾンレビューにも書いてあったので、想定内です。)USBポートからの充電もできるのですが、45,000mAhを5VのUSBポートで充電したのでは、何日かかるかわかりませんので、まずは、購入したモバイルバッテリーを充電するためのAC電源を購入しました。(メーカーは、モバイルバッテリーの充電器つけといてよ。)

こちらのAC電源で問題なくコンセントから充電できるようになりました!よし、まず第一関門クリアーっと。

ASUSノートPCの充電コネクタが合わない

また、この製品の付属のPC充電用コネクタ15種も付いています。

image

15種類もあるなら、僕もパソコンにもつなげられるでしょ!と思い、一番アダプタの径が合っていそうな変換コネクタを使って繋げたところ、うまく充電できない!(マジか!?)

image

そうです。こんなに変換コネクタがあるのに、うまく充電できるコネクタがありませんでした!(アマゾンには、対応メーカーにASUSって書いてあったジャン!嘘つき!)ってことで、困りました…。

これでは、せっかく購入した大容量のモバイルバッテリーが、災害時のスマホ充電にしか役立ちません。(スマホ充電用のモバイルバッテリーは既に持ってるし。)

ASUSのX202E-CT3217のACアダプタの差し込み径

この事態に対処すべく、いろいろと改めて調べたところ、そもそも、ASUSのパソコン電源の差込み径に関する情報がありません。(僕が普段使っているこのアダプタは、一体いくつの電圧/電流で、プラグの寸法はいくつなの?)

まず、入出力情報については、アダプタを見ると書いてあります。

image

  • Input:100~240V 50/60Hz
  • Output:19V 1.75A

なるほど。入力はいいとして、出力は、19Vで1.75Aとのことですね。購入したモバイルバッテリーは、12V、16V、19Vと出力を変換できるので、問題無し。

で、一番の問題なのが、電源プラグの寸法です。(ASUSの仕様書には書いてありませんでした。 → 公式スペック表はこちら

で、しょうがないからいろいろとネットで調べてみた結果、次の結果にたどり着きました。

どうやら、DCプラグの寸法は、

  • 外径4.0mm
  • 内径:1.35mm

か、

  • 外径4.0mm
  • 内径:1.7mm

である可能性が高いようです。(公式に数値がでているわけではないので、あくまで、僕がネット上で探し回った結果です。※結果については、後述します。)

変換コネクタ(外径4.0mm 内径:1.35mm)を準備

よし!電源コネクタの寸法がわかったらこっちのもの。

外径4.0mm内径:1.35mmのコネクタを変換できるものを探せばいい。ってことで見つけました。

唯一見つかったのがこちらの商品。(並木トレーディングがレアものの変換プラグを販売してくれていました。)

しかし、このプラグでも、うまく充電できず!!!

早速つなげてみたところ、うまく充電ができませんでした。(一瞬通電できるのですが、後が続かず、使いものになりませんでした。)

image

また、無駄な電源プラグが増えました…。

まだあきらめない!変換コネクタ(外径4.0mm 内径:1.7mm)を準備

ここで諦めたらせっかく買ったモバイルバッテリーがムダになる。(45,000mAHもあるとスマホが20回も充電できるようですが、そんなにいりません。ていうかもっとコンパクトなモバイルバッテリー持ってるし、俺はパソコンを充電したいんじゃ!)

ということで、次のコネクタ。

外径4.0mm 内径:1.7mmを購入。(こちらは、アマゾンには無く、楽天で調達しました。)

届きました。

image

よーし。これで行ける、はず。

…が、これもうまく充電できず。

またまた、無駄なプラグが増えました(笑)

結論

今回の件で、電源コネクタの変換プラグがいっぱい揃いました(笑)。

しかし、この中のどれもASUSのノートPCには使えませんでした。

どうやら、ASUSのノートパソコンの電源コネクタは、特殊なコネクタのようで、一般的に出ている変換プラグではうまく充電ができないようです…。ASUSさん、規格は一般的なものを使ってよ。

image

↑この形状に合う、コネクタはありませんでした。(もし、ASUSのノーパソでも使える変換プラグをご存知でしたら誰か教えてください。)

ということで、せっかく、ASUS用に買った大容量モバイルバッテリーはムダになってしまいました。(仕方が無いので、このモバイルバッテリーは、他のパソコンに使うようにまたチャレンジしてみます。)

以上、ご参考まで。(※このお話が、誰かのお役に立てれば嬉しいです。)

当ブログを読んでいただきまして、誠にありがとうございます。このブログが、少しでもあなたのお役に立てれば嬉しいです。また、もし少しでも共感することがありましたら、また読んでいただければ幸いです。私も、読んでくれる方が多くなると、ブログを更新するモチベーションにも繋がりますm(__)m

この記事を書いている人のプロフィールはこちら → 川口浩治プロフィール
書いた本はこちら → 書いた本


また、ソーシャルメディアでも情報配信させて頂いております。以下のボタンにてフォローいただければ最新情報をご確認いただけます。





【運営者提供サービスのご案内】

電子書籍出版代行サービスバナー
オウンドメディア構築サービスバナー画像

【スポンサードリンク】


ASUSノートパソコン用のモバイルバッテリーを探した結果…」への4件のフィードバック

  1. YUYU

    ブログ拝見させて頂きました!

    丁度私もASUSのノートパソコンに対応しているモバイルバッテリーを探しており、

    同様のバッテリーを購入しようか検討していました。

    おかげ様で無駄な買物をせずに済みました。
    ありがとうございます!

    返信
  2. ばび

    汎用アダプタを買って、コネクタがあわず、探そうとしてこの記事にたどりつきました。
    心置き無くあきらめられます。
    ありがとうございました!

    返信
  3. まさお

    ブログ拝見させていただきました。
    私は似たようなノートパソコンでマウスコンピュータのLB-X200Sという型のノートパソコンを所有していますが、基本構造はだいたい同じようなのでご参考まで。
    PCが完全に放電しているとプラグを刺した時に一瞬LEDが点いてすぐに消えてしまいます。
    その後1分ぐらいそのままにしておくと充電が始まりました。
    ただ、私の場合それでも接触が不安定なのでプラグの中に半田を少し(2mmぐらい)つめて使用しています。
    もう半年ほど使っていますが今のところ問題なしです。
    お勧めではないですがご参考になれば。

    やっぱり規格品で作ってもらいたいですね。

    返信

コメントはお気軽にどうぞ。(※お名前は仮名やペンネームでもOKです。また、コメントは管理人が確認後に公開させていただきます。)